個人ゲーム制作で気にしておきたいコンテスト、イベントまとめ

日誌・その他

※この記事は2022年7月現在のものです。

はじめに

ここは、えきふるが把握しておきたいと思っているインディーゲーム向け展示イベントやコンテストをマトメた記事です。

他にも沢山イベントはありますが、個人的にどんなに忙しくても、ここは把握しておきたいと思っているものを記載しています。

長年業界にいる方であれば無意識に頭に入っている事なのかなと思いますが、
私はまだまだ新参、「あれ、このイベントは何月だっけ?調べなきゃ」と言うことが
何度もあったり、常に頭に入れておくのも大変なので個人的にマトメさせて頂きました。
(私の記憶力の問題?)

上記のこともありドメジャーなものばかりかと思いますが、もしご覧になった方の参考になったら嬉しいです!

えきふる
えきふる

チャンスがあればどんどん参加していきたいふる

情報が古くなる可能性がありますので興味を持ったらご自身で最新の情報を取得してくださいね。

コンテスト系

Google Play Indie Games Festival

・URL
https://developersonair.withgoogle.com/events/indie-games-festival-japan

・応募時期(2022/7月現在)
7/1〆切(前年7月1日以降にGoogle Play ストアに公開されたものに限る)
※細かい規定やルールはURL先での確認を。

・概要
Google Playが主催しているインディーゲームに焦点を当てたコンテストです。
学生部門賞もあるみたい。
SNSでよく見かけるあの人やこの人が選出されておりますので、うおー!すげー!と言う気持ちと、
いつか自分も入選するぞ!…と言う気持ちで見ています。

GAME BBQ(集英社ゲームクリエイターズキャンプ)

・URL(集英社ゲームクリエイターズキャンプ)
https://game-creators.camp/

・応募時期
2022年は8月から応募開始
(まだ2回目のため定期的かどうか不明?)

・概要

集英社ゲームクリエイターズキャンプさんが主催しているオリジナルゲームコンテストです。
2022年7月現在ではデモ無し、デモ有りの2部門での開催をしています。
受賞者には賞にもよりますが賞金の他、開発費やパブリシティのサポートなど幅広い支援が受けられるようです。
上記のURLサイト内やnoteでの情報発信をしています。イベント毎でページ先は変わると思われますので検索してみるのがおすすめ。

講談社ゲームクリエイターズラボ

・URL
https://creatorslab.kodansha.co.jp/gcl/

・応募時期
様々なコンテストHP内で開催していますのでちょこちょこ確認がおすすめです。
その他持ち込み企画やラボメンバーの募集を定期的に行っています。

・概要
クリエイターズラボ、と言う講談社さんのR&D部署が行っているインディーゲームクリエイター支援プロジェクトのようです。
ラボメンバーの募集が3ヶ月毎に年4回(2022年7月現在)あり、ラボメンバーに選出されると半年500万(最大2年間)+サポートを受けることが出来るようです。

展示・紹介イベント系

INDIE Live Expo

・URL
https://indie.live-expo.games/

・応募時期
前回は開催月の2ヶ月前〜1ヶ月の1日まで

・開催時期
夏と冬の2回。過去は6月と11月の開催が主。※2022年7月現在は5月に開催、次回12月3日、4日を予定に開催

・場所
オンライン

・概要
インディーゲームを紹介する情報番組を行っており、日本だけではなく、英語、中国語での放送も行なっているようです。
私も視聴者として見ていますが、凄いなと感じるのがゲームの紹介数です。もう素材用意してエントリーしたらほぼ全部紹介してくれる勢いなのですごい。視聴者数も多いので自作ゲーム紹介してほしい!と思ったら絶対エントリー。アーカイブも見れますので見た事ない方は是非!

東京ゲームショウ

インディーゲーム開発者がTGS(東京ゲームショウ)に無料出展できる先行出展企画をやっています。

・URL(2022年のもの)
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2022/jp/index.html

・応募時期
(選考出展)2022年は5月27日〆切

・開催時期
毎年秋頃開催
2022年は9月15日(木)~9月18日(日)

・場所
幕張メッセ

・概要
国内最大級のイベントだと思います。メジャーなパブリッシャー企業や関連会社も参加しておりビジネスデイと一般デイがあります。
ビジネス商談もできますし、一般参加のゲームファンに体験プレイして頂くことも。
インディーゲームは無料出展できる「選考出展」と法人であれば有料出展できるプランもあるとのこと。選考出典は名前の通り選考になります。

デジゲー博

・URL
https://digigame-expo.org/

・応募時期
2022年は年8月31日(水)〆切

・開催時期
毎年11月頃。2022年は11月13日(日)

・場所
秋葉原UDX(2022年)

・概要
同人&インディーゲームオンリーイベント。デジタル限定のようですが制作ツールなどもOKのようです。2022年に10回目の開催を迎えています。
インディーゲーム版コミティアのようなイメージでしょうか?

BITSUMMITE

・URL
https://bitsummit.org/ja/

・応募時期
2022年は4月22日

・開催時期
毎年上半期(春夏)頃?
2022年は8月6日(土)・7日(日)

・場所
みやこめっせ

・概要
京都で開催されている国内最大級のインディーゲームのイベントで「国内の面白いインディーゲームを海外に向けて発信する」ことを目的に開催されているようです。選抜でのゲームの試遊設置や国内外のバプリッシャー、デベロッパーと交流が出来そうです。そのほか様々なゲストによる情報発信がされています。

東京ゲームダンジョン

・URL
https://tokyogamedungeon.com/

・応募時期
2022年は3月1日(火)〜5月2日(月)

・開催時期
2022年は8月7日(日)

・場所
東京都立産業貿易センター 浜松町館

・概要
2022年が初開催!インディーゲーム開発者の方が主催の展示イベントです。
HPの説明が非常に分かりやすく、インディーゲームを盛り上げよう!という印象を私は強く感じました。個人的には参加したい、見に行きたいという気持ちになるイベントです。

インディゲームコネクト

・URL
https://www.konami.com/games/event/igc/

・応募時期
2022年は3月14日(月)~4月22日(金)

・開催時期
2022年は開催は6月26日

・場所
2022年はコナミクリエイティブセンター

・概要
KONAMIさんが開催しているイベントでクリエイターとユーザー、クリエイター同士の交流の場を提供したいと言う考えで開催してくださっているようです。展示以外にも開発者向けの相談会やセミナーもあるようで、有益な情報も多そうです。定期的に開催されるかどうかは不明ですが、開催されるととても嬉しいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました